予防接種

京都市上京区の京都今出川 金光内科・消化器内視鏡クリニックで行う予防接種京都市上京区の京都今出川 金光内科・消化器内視鏡クリニックでは、以下の予防接種を行っております。
予防接種につきましては、事前にお問い合わせの上、ご予約をお願い致します。

成人用肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌は肺炎の原因となる菌であり,肺炎のほかにも慢性気道感染症,中耳炎,副鼻腔炎,敗血症等の感染症を起こすことがあります。肺炎は,日本人の死因の第5位となっており,中でも肺炎球菌による肺炎は,成人の肺炎の25%~40%を占め,特に高齢者や慢性疾患をお持ちの方は重篤化するおそれがあります。
肺炎球菌には莢膜という菌の外側にある膜があり,これに多くの型があります。当クリニックで使用する成人用(23価)肺炎球菌ワクチンは23種類の莢膜ポリサッカライド(多糖体)混合ワクチンで,主として脾臓を摘出した人や高齢者に使用する不活化ワクチンです。

※ 通常1回の接種で5年以上の効果の継続が認められ,インフルエンザのように毎年接種する必要はありません。

65歳,70歳,75歳,80歳,85歳,90歳,95歳及び100歳になる誕生日を迎える方は、京都市から一部を公費負担で接種を受けられるお知らせが届きます。(基本的に一部公費負担で受けて頂けるのは一生に一回のみです。)
その他の年齢の方、これまでに一部公費負担でワクチン接種を受けられた方については自費での接種になります。

インフルエンザワクチン

毎年のように猛威をふるっていたインフルエンザは、コロナウイルスの蔓延により影を潜めており、感染者数が減っている状況ではありますが、またいつ流行し始めるかは予測できない状態です。特にご高齢の方は重症化するリスクが高いため、感染予防としてもワクチン接種をおすすめします。

インフルエンザワクチン接種の
適切な時期

インフルエンザワクチンは10月中旬~12月中旬ごろの接種がおすすめです。接種後2~3週間程度で効果が現れ、効果は5か月程度続きます。

インフルエンザワクチンの費用

内容 費用(税込)
インフルエンザワクチンの費用 3,200円
(7~12歳の小児の2回目は2,700円)
一番上に戻る
初診・再診・健診WEB予約初診・再診・健診WEB予約 胃カメラ・大腸カメラ予約胃カメラ・大腸カメラ予約 人間ドック予約人間ドック予約 WEB問診WEB問診